十勝毎日新聞電子版
Chaiでじ

2024年6月号

特集/酒場をめぐる冒険

トカチで推し活(7)「この人を推したい!十勝のスターが大集合 エンターテイナー~モノマネッパー吉田さん」

熱波師 モノマネッパー吉田さん
<Profile>
帯広市出身。バンブーピース代表。広告代理業、イベント企画を手掛けるほか、ひまわり温泉の運営も携わる。現在は週に2~3回熱波師としてサウナ室に登場。個性的なパフォーマンスが人々の目に留まり、沖縄や東京など道外から依頼がくることも

お店で会える!エンターテイナー
生で見れば爆笑間違いなしの3人を紹介!


モノマネ×サウナ。奇抜さが目を引く熱波師の新しいカタチ
 フレディ・マーキュリーの衣装に身を包み、こぶしを上げてリズムよく現れたのは、モノマネッパー吉田こと吉田泰人さん。普段はひまわり温泉を運営する会社の代表で物腰柔らかい印象なだけに、そのキャラ変ぶりに驚く人もいるだろう。20種類程度のモノマネレパートリーを持つ。「ドラゴンボール」のベジータ、「ワンピース」のゾロなどになりきり、サウナ室を笑いで包む。一目見ようと、北見や釧路から足しげく通う常連もいるほどだ。

 きっかけは3年半前、温泉で売り出したが売上が低迷していた「煉獄(れんごく)さん弁当」。吉田さんが、アニメ「鬼滅の刃」の煉獄さんをまねて熱波をしながら弁当の宣伝を始めると、客に大ウケした。「弁当は売れなかったが、モノマネ熱波という新しいスタイルが確立された」と当時を振り返る。

 現在ひまわり温泉には、吉田さんのほかに10人ほどの熱波師が所属する。コラボ共演もあり、ストーリー仕立ての熱波サービスを行うことも。「サウナでただじっとしているのは辛い。面白い要素をプラスして好きになってもらえたら。似ているより、場をどれだけ盛り上げられるかが重要」と吉田さん。その日登場するキャラクターは客層を見て判断するため、誰が出てくるかは行ってみてからのお楽しみに。

推しPOINT!
いつも全力!モノマネレパートリーも豊富

月に一度閉店後に開催する「ウエルカムナイト倶楽部」。ひまわり温泉のイベントや施設情報を配信するLINE「ひまわりウェルカム倶楽部」に登録すると参加できる



推してね!


<ひまわり温泉>
帯広市西11条南32丁目7-2 
Tel:0155・48・4238
営:11時~23時(土・日曜は23時30分) 
休:なし

※フリーマガジン「Chai」2024年3月号より。
※撮影/辻博希。写真の無断転用は禁じます。