十勝毎日新聞電子版
Chaiでじ

2024年6月号

特集/酒場をめぐる冒険

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「ラム肉のソース炒め」

 かちまいをご覧の皆さま、こんにちは。クッキングエンターテイナーの大西哲也です。今日もよろしくお願いいたします。このコーナーはタイトルの通り、料理をおいしくする“ひと工夫”を分かりやすく解説します。「なぜそれをするのか」が理解できると、料理が簡単に・おいしく・楽しくなりますよ。

 ジンギスカンは北海道の皆さんにとってなじみ深い料理だと思います。ラム肉は高タンパク・低カロリーで、さらに脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットにぴったりですね。

 東京でもたまにスーパーでラム肉は見かけますが、ジンギスカンのタレが手に入らないんです。そこで、東京でもおいしくラム肉を楽しめる方法をいろいろ試してみました。その結果見つけたのが、「煮詰めたソースで絡める」方法です。

 まずは、ラム肉とお好みの野菜にフライパンで焼き色を付けてください。一度取り出して、たっぷりのソースを加え、半分~3分の1くらいの量になるまで煮詰めます。こうすることでうま味が凝縮し、酸味がちょうどよく抜けるんです。

 ここに先ほど焼いた肉と野菜を戻し、ソースと絡めて完成です。これだけでも十分おいしいのですが、ブラックペッパーやクミン、花椒(かしょう)などをトッピングすると、さらに味わい深くなりますよ。ジンギスカンのタレとは一味違ったおいしさを楽しめるので、ぜひ皆さんもお試しください。

 詳しくはYouTube「COCOCOROチャンネル」で解説していますので、こちらもぜひご覧ください。それでは、また会いましょう。したっけ!

YouTube「COCOCOROチャンネル

★今回の動画はこちら

<おおにし・てつや>
 1982年本別町生まれ。本別高、専門学校を卒業後、自動車整備士、旅行会社の添乗員などを経て、2016年3月に趣味の料理で旭川市にて起業。「0024(おおにし)クッキングスタジオ」として出張料理・ポップアップレストラン等の活動の後、2017年3月東京都調布市にて合同会社teamsupportと共同でダイニングバー「COCOCORO」を開店。著書に「COCOCORO大西哲也のドヤ飯」「COCOCORO大西哲也の神だれ無限レシピ」(大和書房)、「COCOCORO大西哲也のレンチン レベチ飯」(扶桑社)。

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫

 十勝毎日新聞をご覧の皆さま、はじめまして。クッキングエンターテイナーの大西哲也と申します。本別町出身で、今は東京で飲食店を経営しながらYouTubeで料理動画を配信したり、料理で人に喜んでもらうためにさまざまな活動をしております。これから時々このせいかつ掲示板で料理のお話をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「『和牛』の定義とは」

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「『ほんだし』を検証」

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「ごぼうのアク抜き」

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「アジの干物鍋」

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「出汁で作るたこ焼き」

COCOCORO大西哲也のなまらおいしいひと工夫「油揚げの『油抜き』」